ショールームめぐり〜セラトレーディング〜【2】

こんにちは。
ウィズ・ワン駒沢展示場の西澤です。

本当に、残暑が厳しすぎますっ!
展示場から一歩外に出るとまだ汗が流れてくる状態。
なるべく涼めることをしたい日々です。

ショールームへ行ってからというもの、いろんなところで
手を洗うたびに洗面器具を注意深く見るようになりました。
やっぱり外で使う時は水栓器具にはなるべく触れずに水が出せるもの
がいいな〜と思ったり、家では掃除がしやすいものがいいな〜と思ったり。。
でもデザインは素敵なものがいいですよねっ♪

洗面器具の種類は独立しているタイプの他に
洗面台の上にのっかっているタイプのオーバーボールと
埋まっているタイプのアンダーボールがあります。

こちらオーバーボール

こちらはアンダーボール

見たとおり納まり方が違うのですが、気になるのはお掃除のしやすさ。
じゃあどのタイプがお掃除しやすいのか?
と聞いてみると、水栓器具との相性が関係しているそう。

水栓器具の取り付け位置も色々ある中で、一番お掃除が楽チンなものは
洗面器に水栓器具がひっついているものだそうです。

お掃除がしやすそうに見えて、意外と大変なのがオーバーボールで
水栓が洗面台にくっついているタイプ。

この隙間に水垢がたまりやすいにも関わらず、手が入りづらい・・と
いうことで、お掃除に少しお手間がかかります。

なにを最優先にするか、、
考えることがたくさんある中でなんの規制もないとしたら、
わたしはかっこいい水まわり空間にしたいなぁ〜

〜最近の駒沢展示場〜
えびが仲間入り♪

土間

こんにちは。
ウィズ・ワン港北展示場の岩城です。

8月も終わりだというのにこの暑さ・・
家に帰ると締めきった室内。
玄関でもたもた靴を脱ぐだけでも「あづーい!!」
ってなります(笑)
それはきっと玄関がとってもコンパクトなせい。。
広ーい素敵な玄関に憧れる日々です♪

とういわけで今日のテーマは“土間”。
土間とは屋内で床板を張らず、土足で使う部分のこと。
施工例より少しだけご紹介♪

扉を開けると広々とした土間空間!
一段上がった先は家族が集まるリビングへ。
「ただいま」と「おかえり」が今にも聞こえてきそうですね♪

続いてこちらは階段が印象的な玄関。
土間部分はゆったり広々オシャレな雰囲気。
大きく取られた窓からは日差しもたっぷり。

最後は土間部分いっぱいにトスカーナウェイ
無垢フローリングとアール部分が温かく優しい雰囲気。

昔は炊事場や作業場として使われていたという土間。
現在はその機能は失われてしまいましたが、
ただ靴を脱ぐだけの場所ではなく、
帰ってきてほっとできるような空間にできたら素敵だなぁ。。

ショールームめぐり〜セラトレーディング〜【1】

こんにちは。
ウィズ・ワン駒沢展示場の西澤です。

岩城さんとのショールームめぐり第2弾!

駒沢展示場のバスルームにも使われている水まわりの商品を扱うメーカー、
“CERA TRADING”へ行ってきました♪

セラトレーディングさんにはたーくさんの洗面器と水栓が展示されています。
これだけあるとどれを選んでいいのやら・・

で、ズバリ聞いてみました。

わたし:“一番人気商品はどれですか?”
スタッフさん:“こちらのフィリップスタルクデザインのSTARCK3ですね。”

レバーをくいっと上げて水を出すシンプルな湯水混合栓。
スッキリしたデザインと価格のバランスが非常に良くて人気があるそう。
カタログのみでの受注も一番多い商品だとか。
確かにかっこよくてシンプルなので使いやすそうです。

そして、インテリア的に人気なのがこちら↓

とてもうすーい洗面台。なんと深さ6cm。
・・・水こぼれそうですけど大丈夫でしょうか?

ちゃんとポンプで水圧調整をして、さらに水を気泡状にする水栓器具を選び
水はねを防げば問題ないそう。
ベッドルームやホテルのお部屋などに意匠的に使うのが◎だそうです。
想像しただけで素敵モダン空間ですっ

〜おまけ〜
駒沢展示場のキッチン。
グローエの水栓越しに

お客様よりいただいた黒いすいか!
北海道産“へそすいか”といってシャリシャリした高級スイカで有名らしい。。
初めて食べました。本当にシャリシャリして甘くておいしかったです!
ごちそうさまでした♪

ストレリチア(極楽鳥花)

こんにちは。
ウィズ・ワン港北展示場の岩城です。

展示場内にいくつかある観葉植物。
近頃、成長が著しく、とっても元気な“ストレリチア”。

玄関先で、青々と元気よく皆さんをお迎えしているこの植物。
原産国は南アフリカ。
年間を通して日当たりのよい場所で育てるという以外は、
根も太く、寒さにも強いのでとっても育てやすいんです。

そんなあまり手のかからないストレリチアに
3週間ほど前、見慣れないものを発見!!

「ん?何?鳥?」

鮮やかなオレンジとブルー。
鳥のくちばしのようでとっても不思議な感覚。
熱帯のジャングルを彷彿させるこの正体は、お花でした!

ストレリチアって花が咲くんだ・・
しかも何ともトロピカルな配色♪
原産国の南アフリカに納得!

姿が派手な鳥の極楽鳥のようなので、
別名、極楽鳥花とも呼ばれるそうです♪
なんだか、めでたいなぁ。

これはごく最近の様子。

以前と比べると、オレンジ色の花弁部分が増えています。
ますます、鳥みたい。
また、一つの蕾から5回くらい花を咲かせるという面白い性質もあるそうなので、
今後がちょっと楽しみです♪

〜おまけ〜

残暑お見舞い申し上げます。
まだまだ暑い日が続きますが、夏ももう少しで終わり。
残る夏を満喫したいですね♪

サーモウール

こんにちは。
ウィズ・ワン駒沢展示場の西澤です。

モコモコのしろい毛が駒沢展示場に到着。
最初、布団の中身かと思って なんでここに・・・?
と謎に思っていたわたし。

S部長:“サーモウールっ!”

とふかふか触りながらジョキジョキっと切り始めました。

これが、羊の毛でできた断熱材サーモウールです。

エコ住宅を推奨しているウィズ・ワンでは、断熱材は
新聞紙でできているセルロースファイバーを使っていますが、
サッシの間などほんのちょっとした隙間を徹底的に埋めるために
この羊さんの毛サーモウールをちぎって埋め込むのです。

“隙間をつくらないこと”が断熱効果を高めるために最重要。
でもこれってかなり手間がかかることだそう。
そりゃあ壁には窓とかドアとか空気孔とかがいろんな高さや
かたちであるわけで単純に一面壁といっても内訳は複雑・・
すきま風もそんなところから来たりしますよね。


↑木製サッシ枠を囲むモコモコのしろい毛

もちろん、サーモウールもセルロースファイバーと同じく、
調湿効果や消臭効果も抜群で冷暖房を抑えながら
快適に過ごすことができるんです!
・・電気代の節約になる♪

一人暮らしをするまでは電気代のことなんか考えたこともなかった
けど、いまは気になる〜主婦化(!?)してます。

ショールームめぐり〜SICIS(シチス)〜【3】

こんにちは。
ウィズ・ワン港北展示場の岩城です。

『SICIS』ショールームもいよいよ今日で最終回。
遊び心溢れる贅沢な作品その1☆
光を透過するベネツィアンガラスで表面を覆った照明。
点灯時、消灯時とそれぞれ違った印象を空間に与えるというから素敵♪
こちらは点灯時。消灯時はもっと強く鮮やかなブルーに。

球体にも隙間なく敷き詰められるのは職人による手作業の賜物☆
優しい色合いで、デザインも様々。
お部屋にあったらずっと眺めていられるなぁ。

続いてこちらはバスタブ!
プラチナやゴールドの素材を張り付けたベネツィアンガラスがバスタブ表面にびっしりと。

こんな感じでびっしり。

壁面に飾られているのももちろんベネツィアンガラスのアート。
非日常的な世界観で心も体もリラックス♪
最高の贅沢ですね〜

でもやっぱり写真では伝えきれないのがとっても残念・・
皆さんも是非一度、『SICIS』ショールームを訪れてみてはいかがですか?
かなりオススメです!!

お宅訪問〜お花の先生のFさま邸〜【4】

こんにちは。
ウィズ・ワン駒沢展示場の西澤です。

今回でFさま邸のレポートも最終回です!

色や素材、質感にこだわりをもったFさま邸。
それらをシンプルにまとめあげるため、細部の納まりが
おぉーっと思うほど配慮されいています。

例えば階段。

本来なら手摺りの壁からにょきっと出ている部分に、壁との接合プレートが
付いているのでそれが見えるはず・・

でもスッキリ見せたいため、下地にプレートを隠して仕上げられているんです。
こんな細い鉄でよく支えられるな〜と思っていたら
こんな工夫がされていたとは。。

下から階段を見上げたときもとてもきれい〜

この階段の蹴上げをホワイト、踏み面をブラウンにすることで
1Fのタイル床(ホワイト)〜2Fのウォルナット床(ブラウン)への
色の変化を自然と感じられるようにも配慮されています。

扉のフレームもインセットで壁面がスッキリきれい♪

特に収納の扉など存在感を出したくないときにはこんなふうに
納めたいものです。

そして最後に・・
お引き渡しの儀式“鍵の交換”。


鍵の交換をするFさま&N監督。

工事中の鍵をリセットして、Fさまにお渡しする用の鍵にセットし直して
お引き渡しの完了です!

Fさま:“ぜひまた遊びに来て下さいね♪”

最後にわたしたちにそう言ってくれて、とても嬉しくなりました。
Fさまご協力をいただき、ありがとうございます。

今後ともウィズ・ワンをどうぞよろしくお願いします!

ショールームめぐり〜SICIS(シチス)〜【2】

こんにちは。
ウィズ・ワン港北展示場の岩城です。

前回に引き続き『SICIS』ショールームをご紹介♪
今日はいよいよ色々な作品をお届けします!

シチスが展開するベネツィアンモザイクには2つの装飾表現があります。
1つは“ピクセルシリーズ”
正方形のチップを組み合わせて装飾する方法。

そして今回ご紹介したいのはこちら。
“アーティスティックシリーズ”
表現する図柄に合わせて、はめ込む素材を職人の手で一つ一つ割り、
組み合わせていくという何とも気が遠くなる表現方法。

よーく見るとパーツ一つ一つの形が異なります!
職人による丁寧な手作業で
曲線部分も隙間なくきれいに装飾されています。
見れば見るほどため息・・職人技です☆

こんな繊細なグラデーションを表現できるのもシチスならでは。
ミネラルパウダーによる着色で深みや奥行きが表現できます。

大理石と組み合わせたものも個人的には好き。
主張しすぎないところにくすぐられます♪

室内の壁はもちろん、床暖房にも使用OKなので室内床や、
浴室の壁、キッチンのコンロ前など、場所を選ばないベネツィアンモザイク☆
水洗いのみでお手入れも簡単なのもうれしい!
オススメです。

次回は最終回。遊び心溢れる贅沢な作品をご紹介します!
お楽しみに♪

お宅訪問〜お花の先生のFさま邸〜【3】

こんにちは。
ウィズ・ワン駒沢展示場の西澤です。

今日は家づくりで、“とにかく照明を決めるのが難しかった”という
雰囲気を重視された照明プランをご紹介します♪

Fさま:“配置や、何を使うかはすごく考えたのに
    ダウンライトの大きさ(直径)までは全く考えていなくて・・”

確かに・・照明はデザインの他にランプの種類やら消費電力やら
考えることがたくさん。もちろんサイズもいろいろ。

ダウンライトにも種類、直径の大きさがあって
よく使われるダウンライトは直径150mmなど結構大きめ。
でも最近それより直径が小さいコンパクトタイプのものがあり、
駒沢展示場の玄関ホールにもそれが付いています。
サイズは直径75mmと小さくて、天井がとてもすっきり見えます!

実物をに見ていないと何かとイメージ違いが起きがちな照明ですが、
実際に付けてみたらとても良かった奥さまお気に入りの照明がこちら↓

シンプルな四角いブラケット。
1F〜2F 階段吹抜け部分に付いています。
上下に伸びる光がしっくい壁を照らしてとてもきれいで
雰囲気にもピッタリです。

LDKはシーンごとの照明にこだわっていて、
キッチン上には間接照明が埋め込まれています。
昼間はこの窓から木々が覗いて清々しいイメージ、
夜はキッチンが際立ったかっこいいイメージに。 

なんだか気取りながらお料理をしたくなるキッチンです、素敵〜

そしてシーンごとに切り替えてみるとまたイメージが
変わります。

ランプの向きが変えられるダウンライト。

壁を照らすスポットライト。

用途もそうですが、
“こんな雰囲気にしたい”のイメージも重要です!

Low-Eガラス

こんにちは。
ウィズ・ワン駒沢展示場の西澤です。

猛暑です・・・。
毎日蒸し暑すぎて飲んでばかりいます、水分大好き。
先日岩城さんと一緒に行ったシチスは、キラキラ透明感があって
とても涼しげだったので、暑い夏に行くのもおすすめです♪

家に少しでも暑さを避けられるものを取り入れたい・・
こんな日差しの強い夏に活躍を見せるのが、遮熱タイプのLow-Eガラス。
住宅エコポイントの導入によってLow-Eガラスをよく耳にします。
もちろんペアガラスで、冷暖房効率が高まるまる効果があるので
消費電力が少なくて済むエコガラスです♪

Low-Eガラスには遮熱タイプと断熱タイプの2種類があって
駒沢展示場の西側に使われているのは遮熱タイプのLow-Eガラス。
特殊な金属膜が外側にコーティングされているものが遮熱タイプ、
内側にコーティングされているものが断熱タイプです。

遮熱タイプは主に日差しの強い西側や南側に使われたり、
逆に断熱タイプは冬寒くなりがちな北側に使われたりします。

ここ、駒沢展示場の西側の窓ガラスは黒っぽい、よく見ると
角度によってグリーンに見えます。
最初はなんでだろ〜デザイン?と呑気に思っていたけど、
実はこのグリーンの色こそLow-Eガラスの証だったのです!

Low-Eガラスにも数種類色があって、大まかに分けて
グリーン→ブルー→クリアーの順に遮熱性が高いと言われています。
Low-Eの特殊金属膜の色だそうです。

Low-Eガラスのすごいところは、日差しを遮るというより、
熱の伝わりを防ぐ効果があるところ。
夏に室内が暑く感じるのは、外から暑ーい熱が入ってくるから。
その日射熱を普通のガラスに比べて50%以上もカットするので
夏は冷房の効果が高まり、結果涼しくなります。

さらに、採光性を損なうことなく紫外線を70%以上もカットしてくれるので、
人や家具に与えるダメージを減らす効果もあります。
ほんと、女性には嬉しい限りの窓です〜♪

フローリングも紫外線にあたると色褪せしたり変色するので
Low-Eガラスは家を長持ちさせるためにもとても素敵な窓ガラスです。

〜お心遣いに感謝です〜

ビアードパパのシュークリームをいただきました♪
ここのは生地がサクサクで美味しいですよねっ
みんなで美味しくいただきました、ごちそうさまでした!

そして・・

個人的にいただいてすっごく可愛くて嬉しかった
キャスキットソンのハンドクリーム♪
しかも3つ香りが違うなんともつぼにはまるセレクトです♪

みなさまいつもありがとうございます!!