2012年もありがとうございました

こんにちは、ウィズ・ワン駒沢展示場の斎藤です。

一年早いもので、
ウィズ・ワンブログ2012年のラスト更新です。

せっかくなので華やかに‥ということで、
駒沢の水槽の仲間たちをご紹介致します♪

しましまに、オレンジのグラデーションのオシャレな二匹。
つい先日入ったばかりの新入り君です。
その後ろにちょこっと写っているのが、

こちらのピンクのおさかなたち。
花びらがひらひらしているみたいでとっても可愛らしいです。
こちらも最近入ったばかり。
さっそく子どもたちにも人気です♪

そして、この水槽のヌシ二匹。

黄色いおさかなは一番大きく、いつも悠々と泳いでいます。

下のハゼの仲間のようなおさかなは
以前おまけでご紹介したおさかなですが、
いつもガツガツ餌を食べているので
来た当初よりでっぷりした体型になり、貫禄が出てきました(笑)
年末年始、私も食べすぎには気をつけなくては。

皆様も、良いクリスマス&年末年始をお過ごしください。
ウィズ・ワン展示場は新年1月2日(水)より営業しております。
是非遊びにいらしてくださいね。

2012年も、ありがとうございました。

隠す収納

こんにちは。
ウィズ・ワン港北オフィスの岩城です。

今日は収納に関するお話。
さっと取り出せるけど、生活感を感じさせずスッキリ。
これが“隠す収納”。
実用品をすっきり納めて隠して、
空間はいつも美しいまま。
理想的♪

まずはパソコンデスクから。
パソコンの周りってどうしても周辺機器やらコード類やらで
ごちゃごちゃ・・イライラ・・
ということで。
使う時にさっと出せて使わない時には扉をパタン。

扉を閉めると・・
パソコンが収納されているだなんて微塵も感じさせないスッキリ感。
併せてキッチンカウンター下にも棚が造作されているので、収納力抜群♪
余計なものが目につかないので
落ち着いて寛げそう。

つづくこちらは、和室。
床面よりも40cm上げた分、地袋が出現♪
地袋とは床面に接してつくられる小さな戸棚のこと。
対する天袋と異なり座ったまま作業ができ、
物の出し入れが楽ちん。

扉をパタンと閉じるとこんな感じ。
和室は基本的に座って過ごすので、
天井の高さも気になりませんよ。
しかも40cmというと腰をかけるにも程良い高さ。
段差といえども、座って上がることができるので、
お年寄りでも利用しやすいのです。

最後は、お客様が来た時に気を遣いたい部分の1つでもある、トイレ。
以前の回でもご紹介しましたが、
“壁の手前にもう1枚壁を立ち上げて創り出した収納スペース”
照明の効果もあり奥行きが出て、
小さなスペースでも広く感じられます。
トイレットぺーパーやらお掃除セットやら、
生活感あふれるものがすべてこの中に。
これイイ♪

とりあえず物を放り込むのではなく、
毎日使うことを前提にした“隠す収納”。
空きスペースを有効活用して、
賢く雑然としたお部屋をスッキリ目隠し。
オススメです♪

見切り材

こんにちは、ウィズ・ワン駒沢展示場の斎藤です。

なんだか、あっという間に今年も12月。
早いものですね。

今回は、こだわりたい端部、『見切り材』について触れてみようと思います。
見切り材とは、床や壁などの仕上げ材が終わる部分や、
取り合い部分に入れる化粧部材のこと。
以前、岩城さんが取り上げていた回り縁幅木も見切り材です。

駒沢展示場の見切り材も、さりげなくこだわっている箇所なので
ご紹介させていただきますね。

まずこちらから。

手すりの下の壁との取り合い部分、キラリとしているのが伝わりますでしょうか。

アップにするとこんな感じです。
ステンレスの見切り材による収め。
シンプルながらさりげなくポイントに。

他の箇所でも使われています。
ナラ材の壁、漆喰壁、ウォルナットのフローリングの交わる部分。

アップで見ると質感の違いがわかりやすいかと思います。
シャープなイメージのステンレスが
程よく空間を引き締めてくれています。
こういった端部にまでこだわることができると素敵ですよね。
駒沢展示場にお越しの際は、ぜひチェックしてみて下さい♪

゜*:.。.お心遣いに感謝です.。.:*゜

お客様より、一口サイズのチーズケーキの差し入れをいただきました。
まず、みんなで一つずついただき、
残りは毎度のことながら争奪戦となりました。。(笑)
ありがとうございました!