癒し系のNEWフェイス
こんにちは。
ウィズ・ワン港北展示場の岩城です。

みなさんには“これがあれば癒される〜”
という何かはありますか?
私の場合は、お香とキャンドル♪
これがあれば大抵のことは乗り切れますっ!!

港北展示場にやってきたNEWフェイス☆
Tさんのお家からやってきた熱帯魚。(まりも付)
まずは水槽のサイズにビックリ!
デスクの上で飼っています♪



熱帯魚って癒されるけど、
結構大がかりでちょっと面倒なイメージ。
こまめにお水換えたり、水温管理したり・・
水族館に行けばいいや。ってなります(笑)

駒沢展示場にはこんなに立派な水槽。
でもやっぱり維持するのはなかなか大変みたい。



港北にやってきた、このお魚は“ベタ”という熱帯魚。
驚くのは、お魚なのに空中から直接酸素を取り入れることが
できてしまうんです。肺呼吸?
なので、こんなに小さな水槽でも飼えるというのが最大の魅力♪

深い青色とひらひら揺らめくヒレにとにかく癒されます。
とっても好奇心旺盛で人懐こい(?)ので、
ガラスをつんつんすると寄ってきてかわいい・・
密かに私の毎日の楽しみになっています♪



癒し効果のため、オフィスにグリーンを入れるという発想と同様に、
机の上で飼える熱帯魚。もちろんご自宅でも♪
ご興味のある方は是非オススメです!



〜お心遣いに感謝です♪〜
海外よりいつも素敵な贈り物をして下さるお客様より、
こんな素敵なクリスマスプレゼントが届きました♪



良い香りのハンドソープやとっても美味しそうなチョコたちっ♪
手を洗う度、オフィス内が良い香りに包まれ、スタッフ一同癒されています!
いつもありがとうございます!!



さて。
今年のブログも今日が最終回。
いつも読んで下さってありがとうございます!
それでは、素敵なクリスマス&良いお年をお迎え下さい♪
2011年もウィズ・ワンをよろしくお願いいたします。


















| 日々のできごと | 09:37 | - | -
コーニス照明
こんにちは。
ウィズ・ワン港北展示場の岩城です。

先日の休日はホテルでおしゃれランチ♪
ホテルでのランチってちょっと贅沢な気持ちになれるから好き。
内装や照明等も雰囲気があって、
いろいろ見てると空間づくりの参考にもなりますよね!


そして見つけました!
前回、建築化照明の“コーブ照明”をご紹介しましたが、
こちらは“コーニス照明”。



“コーニス照明”とは、天井と壁との境目にくぼみを設け、
その内部に光源を組み込み、下方に向けて壁面を照らす照明方法のこと。

簡単に言うと、天井を照らすコーブ照明に対して
コーニス照明は壁を照らします。
壁面を明るくすることで壁に広がりを感じせると共に、
空間に落ち着きを与える効果もあるそうです。


天井を高く感じさせたい場合にはコーブ照明、
壁に広がりを感じさせたい場合にはコーニス照明というようなイメージかなぁ。


ウィズ・ワンのお客様も♪
こちらはリビングのTV裏の壁面に。
壁に奥行きが出るような感覚・・不思議ですね。



しかも!
TV裏の壁を間接照明で照らすと、
部屋全体の照明を落としても目が疲れないというメリットも♪


他にも、壁だけではなくカーテンボックスの中に組み込めば、
カーテンのドレープが光に照らし出され、
やわらかな落ち着きのある空間になったり・・・
取り入れ方次第で様々な空間づくりが可能になります!
やっぱり照明はこだわりたいなぁ・・



〜おまけ〜
クリスマスまであと1週間!
街中がクリスマスムードに包まれる今日この頃。
みなとみらいにはスワロフスキーのツリーが出現!!
女の子ならきっと大好きなクリスタルのオーナメントがキラキラでした♪









| 建築用語 | 18:02 | - | -
お宅訪問〜都会のログハウスCさま邸〜【3】
こんにちは。
ウィズ・ワン駒沢展示場の西澤です。

お宅訪問に行かせていただくと、思うこと。

自分の趣味ってなんだろう・・?

例えば・・・ 
音楽がすきだから、スピーカーを天井に埋め込みたい。
映画鑑賞がすきだから、シアタールームが欲しい。
家庭菜園がすきだから、お庭にこだわりたい。などなど。

わたしだったら、、、
まずは洋服がいっぱい隠せる
ウォークインクローゼットには絶対こだわるだろうなぁ。。

みなさまはなにかありますか?



Cさまご夫婦はとりわけ趣味が多くて、それが家にも反映
されたつくりになっていたのが印象的でした。

以前お住まいだったお宅ではご夫婦でステンドグラスを
本格的に制作せれていたそうでその作品が思い出の作品として
室内建具に飾られているのです♪


1Fトイレのドアにはご主人の作品。


すごく可愛く描かれていたもみの木。  
この時期にぴったりです♪



2Fトイレのドアには奥さまの作品のふくろう。


ふくろうがとてもすきな奥さまは、別荘のシンボルも
フクロウにしているので、新築にもどこかにフクロウを
入れたかったそう。

日によって気分でふくろうの目を入れているらしく、
(この日はまだ書く前?)毎日どんな目が書かれているのか
気になるところです。


室内ドアはシンプルなものが多いから、
こういう造作建具って新鮮。

ドア自体にはステンドグラスが引き立つように
ステンレスの縁取りがされていて、
さらにスッと見えるよう縦ラインもデザインされています。

適度に厚みのあるガラスなので、内側の光をほんわか映し出してくれて
トイレにはちょうどいいかも。

そして思い出の作品をドアに埋め込んでしまう造作アイディアも
素敵だなぁと思いました。



今回ご協力いただいたCさま、
お時間いただき本当にありがとうございました!!



〜ウィズ・ワン☆X'mas party〜
先日、ウィズ・ワンのみんなでクリスマスパーティーが行われました♪
表参道のイルミネーションを見ながらお店に到着すると
こちらもキラキラ☆



インテリアもシャビーシックな雰囲気で
クリスマスを感じるとても素敵なpartyでした♪



| お宅訪問 | 16:52 | - | -
コーブ照明
こんにちは。
ウィズ・ワン港北展示場の岩城です。

先日、見学したショールーム。
ほんわかやわらかい雰囲気がとっても落ち着く。
それは建築化照明のおかげ。

建築化照明とは・・
あらかじめ建築物の天井や壁などに組み込んでおく照明のこと。
光源が隠されているので、やわらかく感じられるのです。



その中の代表的な一つが“コーブ照明”。
壁面上部に組み込んだ光源で天井面を照らす照明のこと。
簡単に言うと、天井を照らす間接照明ということですね。

上の写真では分かりにくいのでちょっと暗いですが・・下の写真で分かりますか?
ぼんやり天井が照らされています。

天井面を明るくすることによって圧迫感が抑えられ、
天井が高く感じられるという効果が!
光が天井に反射されて、空間全体がやわらかな光に包まれます。



先日西澤さんが紹介していたウィズ・ワン設計士Tさんのベッドルームにも
天井を照らす間接照明が取り入れられていました。


ウィズ・ワンのお客様にも♪
こちらはリビングダイニングに。
アールになった天井がさらに優しい雰囲気で素敵です。




我が家も照明は鮮やかさよりも、断然雰囲気重視!
やわらかな光に包まれる建築化照明でリラックスできる空間づくり・・憧れます。






〜おまけ〜

先日の休日は都内をのんびりお散歩。
ざくざく落ち葉を踏みながらのお散歩は癒されますね〜♪
金色の絨毯にうっとり・・













| 建築用語 | 17:19 | - | -
お宅訪問〜都会のログハウスCさま邸〜【2】
こんにちは。
ウィズ・ワン駒沢展示場の西澤です。

今日はお天気がいいので、展示場の観葉植物たちを
日向ぼっこさせておりますっ

植物も育てるには色々工夫が必要。。

Cさまのお宅では家庭菜園をしてオーガニック生活を送りたいそうで、
それを実現するべく、広いお庭と、その肥料を作りだす
立派なディスポーザーがキッチンに付いていました。



Cさまのお宅に付いているディスポーザーは、
生ごみを植物の肥料となる土にしてくれるもの。

野菜や果物の皮をそのままシンクに捨てると
排水溝の中に設置されているディスポーザーの刃が
ウィーンとまわってそれらを砕いてくれて、
下のタンクにたまったかすを3カ月に1回くらい出して
乾燥させれば肥料として使えるというもの。




生ごみが出ないうえに、その栄養分を“有機肥料”として
再利用できるという楽チンECOな代物ですっ


“お庭で育てたお野菜をそのままお料理に使いたい”という
奥さまの要望があって、キッチンからすぐお庭に出られるよう
お勝手口が設けられていて、今にもハーブをとりに行けそうな雰囲気。

これからの食卓が楽しみだろうな〜
わたしもマクロビとか好きなので家庭菜園してみたいから
羨ましいです☆



| お宅訪問 | 14:16 | - | -
“お宅訪問〜横浜市港北区Y様邸〜【4】”
こんにちは。
ウィズ・ワン港北展示場の岩城です。

Y様邸のご紹介も今回が最終回。
そんな今日は様々なこだわりポイントをお伝えしていきます♪

まずは前回も登場した壁一面にニッチを設けたリビングスペース。
こちら2Fの床から30cm上がっています。



その理由は、家の中のあらゆる場所に腰を下ろすことが多いというご主人。
そんなご主人のために、あえて段差を作り、座りやすいように工夫したとのこと。
2段にすることによって昇り降りも楽ちん♪

実際に座ってみると視線の先にはキッチンに立つ奥様。
自然と会話も弾みそう!



続いて、洗濯機のある洗面脱衣所の壁になにやらこんなものを発見。




パタンと倒すと・・




作業台へと早変わり♪
洗濯機から取り出したものを置けちゃうんです。
近くには室内用物干しバーもあるので、導線的にとっても便利!

このアイデアは奥様ではなく、ご主人からの発案。
「こんなのあったら便利なんじゃない?」というご主人の発言から生まれたアイデア。
奥様思いの素敵なご主人です。



最後に、ずっと気になってたY様邸の家具たち。
こんな雰囲気のある家具がお部屋の至る場所に散りばめられていて、
とにかくかわいいんです!



聞いて見ると、すべて学芸大学駅にお気に入りの和家具屋さんで購入されたもの。
ぬくもりがあってとっても使い心地が良さそうなものばかり!


中でも感動したのはこちらのトイレの飾り棚♪
こちら実は四角いせいろなんです!
以前、その和家具屋さんでまとめて購入して大切にしまっておいたもの。



こんなに素敵な棚になりました!
ぺーパーの数が変わる度にどうやって置こうか楽しんでます♪と奥様。
幅も奥行きも合わせたかのようにピッタリです。



様々なこだわりポイントが盛りだくさんで、
お話を聞かせて頂いている間中、
ずーっとワクワクした気持ちでいっぱいでした♪

自分の生活スタイルに合わせることのできる家づくりってやっぱりいいなぁ・・
改めて身をもって実感!


お忙しい中、お時間を頂き本当にありがとうございました。
Mちゃんも色々案内してくれてありがとうね!
また機会があったら是非お会いできたらうれしいです。









| お宅訪問 | 18:25 | - | -
CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< December 2010 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE