ご無事ですか?
3月11日に発生しました東北地方太平洋沖地震につきまして、
地震発生地域にお住まいのみなさまには心よりお見舞い申し上げます。


みなさまご無事ですか?
ウィズ・ワン駒沢展示場の西澤です。

毎日地震と二次災害に脅える日々を過ごしています。
まだまだ混乱が続いている状況ですが、
わたしたちウィズ・ワンのメンバーはみな無事です。

そして約300棟あるウィズ・ワンの住宅にお住まいの
お客さまにご連絡したところ、幸い損傷はほとんど見られず
“頑丈な家をつくってくれてありがとう”というお言葉をいただいたりと
ひとまずはほっとしているところです。



3月11日午後2時45分頃
わたしはいつものように駒沢展示場にいました。

はじめはオフィスのガラスウォールがバタバタっと揺れ出し
“・・・地震・・?” と思った次の瞬間には
ガタガタ っという音に変わって水槽の水が波打つのをみて
 
“これはやばいな”と悟った時には体感したことない地震となり、、

その後は想像を絶する映像をワンセグで目にすることと
なりました。


家があんな風に流されるだなんて。。



駒沢展示場はというと、外壁も内壁も損傷はなく、
リビングのサンセベリアが倒れただけで
水槽のおさかなたちもみな元気です。

何事もなかったかのように泳ぐさかなを隣りに、
初めはネットから流れる映像が信じられませんでした。



でも、日に日に 時間が経つにつれて災害の大きさを感じます。

昨日お米を買いにスーパーにいってみたところ
いつもは山のようにお米が積まれているスーパーにも
まったくないっ



その後4件回りましたが、どこにもありませんでした。


そして、こんなにガランとしたスーパーの棚も
みたことがないのでびっくり



みんな買いたいものは同じようです。


まだ今後も混乱が続きそうですが、被災地の方々にエールを
送るためにもわたしたちひとりひとりが出来ることを
やっていかないといけないと思っています。

駒沢展示場は毎日節電中にて営業させていただいております。
薄暗いですが営業はしておりますので
いつでもご来場をお待ちしておりますっ



〜ホワイトデーの贈り物〜
すっかり忘れて落ち込んでいましたが、
駒沢のみんなが自由が丘ロールを買ってきてくれました。



いままで、美味しいものが食べられることが
当たり前のようになっていたけど、
いまは有難みをめーいっぱい感じています。

ありがとうございます。

ごちそうさまでした!っ









| - | 15:01 | - | -
接ぎ合わせ板
こんにちは。
ウィズ・ワン港北展示場の岩城です。

年始より模様替えを重ねた港北展示場。
1Fに展示されている無垢板はダイニングテーブル用に
加工されたもの。
こちらは一枚板ではなく『接ぎ合わせ板』です。



接ぎ合わせ板とはその名の通り、一枚の板同士を接着したもの。
通常、接ぎ合わせた枚数に応じて、○枚ハギと呼ばれます。
一枚板と比較すると価格がとってもリーズナブル♪
とは言え、負けない程の存在感も備えています。


ではちょっと気になる・・
板と板とが接ぎ合わされている断面がこちら。



接続される面にそれぞれ溝を作り、
その溝に実(さね)と呼ばれる木をはめ込みます。
こうすることによって、接着される表面積が増えるので、
しっかりとずれずに固定が可能なんですね。

これは雇実(やといざね)と言って伝統的な工法の一つ。
内部に木が差し込まれているので、
どこから見ても接ぎ部は直線だけが見えます。



このように木口もすっきり♪
まさかこの板と板との間に木が入っているなんて思えない程キレイ。



中でも気になったのがこの天板。
こちらケヤキの4枚ハギ。
何か気づくことはありませんか?



そうです、木目が左右対称になっています。
これは『ブックマッチ』と呼ばれる接ぎ合わせの技法。
隣同士の板がまるで本を開いたように左右対称に並んでいます。

同じものが一つとしてない無垢板。
色々吟味して選ぶのってきっと楽しいだろうなぁ。



〜おまけ〜
先日のお休みに行った雪国のおしゃれなレストランで発見!
鹿の角で作られたシャンデリア♪
キラキラしたのも良いけど、
こういう落ち着いた雰囲気のシャンデリアも素敵〜。








| 自然素材 | 16:26 | - | -
CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< March 2011 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE