イペ材
こんにちは。
ウィズ・ワン港北展示場の岩城です。

展示場にまたまた新しくやってきたサンプル材。
手にとると、ずしっと重いのが印象的。
こちらは“イペ材”。
南米に分布しているハードウッドです。
以前ブログで取り上げた“ジャラ材”と並んで、
ウッドデッキ材として優れた性能を持ち併せています。

他の木材にはない独特なネバリにより、
職人泣かせとも言われるくらい加工がしづらいという難点もあるそうですが・・・
要するに硬くて丈夫ということです!




驚くのは、湾岸や水のかかる条件の悪い場所でも、
15〜25年は保つと言われているほど。
海ほたるのデッキや横浜大桟橋にも使用されているとのことだったので、
実際に横浜大桟橋に行ってきました♪
初めて訪れた場所ではないけど、
改めてデッキ材に注目して見てみるとものすごい面積。。
とんでもない数のイペ材が使用されています。



屋外だけでなく屋内にも贅沢に。



比べると大きな違いに気がつきませんか?
少し分かりづらいので近くに寄ってみます。

こちら屋外。



こちら屋内。



屋外と屋内では環境が異なるので
経年変化のスピードもこんなに異なるんですね!
まるで違う材のようです。

本来の色も艶があって素敵だけど、
時間が経つことによって出る味わい。
他のものには代え難いものがありますね。
自然のものってやっぱり奥が深いです。











| 建材 | 13:13 | - | -
ショールーム 
こんにちは。
ウィズ・ワン駒沢展示場の斎藤です。

前回のエスタブリッシュド&サンズのショールームに引き続き、
今回はSICISとトーヨーキッチンのショールームを
ご紹介させていただこうと思います。

まずはSICISから、クリスチャン・ラクロワがデザインを手掛けた椅子。
クローバー部分がぷっくり。
キラキラしている部分にタイルが使われています。



そして、次はこちら。
豪奢な模様はなんと総刺繍(!)だそうです。
タイルは敢えて控えめに、背もたれのカメオ部分にちょこんと使われています。



二つとも、不思議の国のアリスに登場しそうなファンタジックなデザイン♪
大人の遊び心を感じます。

エスタブリッシュド&サンズ同様気軽に購入できるお値段ではないですが、
担当者さんは、

「毎日見ていると愛着がわいてしまって。。」

と、おっしゃっていました(笑)


続いて、
トーヨーキッチンからはこちらをピックアップ。
収納スペースにピンクの光が。。



近寄って見ると、
なんとハーブを育てるスペースなんだそうです。



栽培したハーブをそのままお料理に使うことができます。
クラブのライティングのようなオシャレな印象を受けますが、
エコを取り込んだデザインなんですね〜。

他にもたくさん、斬新&素敵なキッチンの仕様がありました。
具体的に、「どんなキッチンにしようかしら」と検討されている方も、
将来的に考えている方も、きっとイメージが膨らむと思います。
機会がありましたら、ぜひ足を運んでみて下さい♪












| ショールームめぐり | 11:45 | - | -
AALTO(アールト)
こんにちは。
ウィズ・ワン港北展示場の岩城です。

港北展示場のスタッフが自宅から持ってきた1冊の本。
フィンランドの美しい大自然の写真に目を奪われる、
アルヴァ・アールトの写真集。



アルヴァ・アールトとは、
フィンランドが生んだ20世紀を代表する世界的な建築家。
北欧の近代建築家としてもっとも影響力があった1人。

個人的に、フィンランドというとまず浮かぶのが“厳しい寒さ”。
それに対比するように、“家の中のぬくもり”のイメージが強い。
木の質感、キャンドルや暖炉の炎だったり・・
そして、サンタクロース♪


写真集を眺めていて不思議に思ったことがひとつ。
厳しい寒さから身を守るため、
建物の開口部などがあまり大きくないことは理解できる。
でも、室内は不思議と明るくて温かい。気がする。

室内で過ごす時間が長いと考えると、
暗くて厳しい冬をどうやって快適に過ごすか。
という知恵がいっぱい詰まっているんですね。



アルヴァ・アールトの作品。

メゾン・カレ(1956−59)



ヴィラ・タンメカン(1932-33)



白い壁。ライムストーンの腰壁に木製の建具、
漆喰を塗ったレンガ。
室内も天井一面に板を張った波打つ天井だったり、
中庭を設けて外と内との間の空間を作ったり・・

ウィズ・ワンのお客様のお家にも取り入れられているものばかり。
やっぱり良いものというのは
きちんと現在へと受け継がれていくんですね♪
家づくりのヒントがいっぱい詰め込まれていました!
イメージすることって大切だなぁ。



〜お心遣いに感謝です♪〜
先日無事に地鎮祭を終えたお客様より頂きました!
坂角総本店のゆかり。
美味しいですよね。香ばしい〜
スタッフ一同仲良く、美味しく頂きました。
N様ありがとうございます!











| 建築 | 16:26 | - | -
エスタブリッシュド&サンズ
こんにちは。
今月よりウィズ・ワン駒沢展示場のアシスタントとなりました、斎藤です。

先日トーヨーキッチンの新しいショールーム、
青山のエスタブリッシュド&サンズに行ってきました。

インテリア雑誌などで見かけて気になっていたエスタブリッシュド&サンズ。
イギリスで2005年に設立され、日本では初めてのショールームだそうです。



ややコンテンポラリーなデザインの家具に混じって
「&Living」のバルーンが出迎えてくれます。



すごく広いのかと思いきや、天井低めの40平米程の空間に
ぎっしりと家具が詰まっていました。
ちょっと隠れ家風で、エッジの効いた雰囲気がロンドンの現代アートを思わせます。

気軽に購入できるお値段ではないのですが(笑)
素敵な空間演出や家具を見るとテンションが上がります♪

この付近にSICISとトーヨーキッチンのショールームもあるので
そちらにもおじゃまさせていただき、とても刺激を受けました。

具体的に検討されている方も、
近くにショールームが揃っていると便利ですよね♪

SICISとトーヨーキッチンについてはまたの機会に
紹介させていただこうと思います。







〜おまけ〜




少し早いですが、ラフォーレ前にクロエのクリスマスツリーが。
わかりにくいですがライトがハートでかわいいです。





先日三鷹展示場での最後の勤務の際、
オープンの時から一緒だったIさんからケーキをいただきました。
ハロウィン限定の猫ちゃんです。
三鷹展示場の皆さん、ありがとうございました!











| ショールームめぐり | 11:42 | - | -
CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< November 2011 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE