FEDEのカーテン

こんにちは。
ウィズ・ワン駒沢展示場の小川名です。

先日、FEDE(フェデ)さんというカーテンメーカーが
最新カタログを持って展示場にいらっしゃいました。

トルコやイタリア、インドやタイなど
各国のデザインや縫製技術を生かしたカーテン生地が
カタログにはいっぱい!

せっかくなので・・・ということで
プチ商品説明会を個人的にしてもらいました。笑

今回はカタログからではありますが、
その一部を紹介。

透け感のある生地にキラキラとした糸を刺繍をした
トルコ製のレースカーテン。

広げるとお花がたくさん現れます。
レース1枚でも素敵ですが、後ろに色味のあるカーテンを
合せてスタイリングすると刺繍も綺麗に見えてお薦めなんだそう♪

変わって、イタリア製のストライプ柄レースカーテン。
ストライプ部分がプックリとしていて
モール糸と言われる糸を使っています。

このモール糸、フランス語ではシェ二ール糸(毛虫のような糸)
とも呼ばれていてクネクネっとした糸なんです。
触るとなめらか〜

生地を広げるとしっかりと柄が浮き出てきますが
色が落ち着いているので大人っぽい印象になります。

他にも素敵なカーテンがいっぱい!
糸の種類や縫製・加工の仕方によって
魅力的なカーテンが生まれるんですね〜
お勉強になりましたっ☆

〜お客様より〜

オーボン ヴュータンというお店のプチ焼菓子♪

スタッフでどれにしようかな〜
と楽しく選びながら頂きました。

ありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です