お宅訪問〜デザイナーのSさま邸〜【3】

こんにちは。
ウィズ・ワン駒沢展示場の西澤です。

今日は先週に続いて、Sさま邸の今まで何度か登場した
ウォールペーパーをご紹介します!

アクセントウォールとして3種類のウォールペーパーが
使われてるSさま邸。

すべてGRAHAM&BROWNいうイギリス発の壁紙ブランドのもの。
日本では青山のAOにラッピングペーパーのように売られている
スペースがあって、目移りするくらいおしゃれな柄がたくさん♪

これをたまたま発見されたというSさま。
“これ使いたい・・!”と思ったそうで、
数ある中から3種類ピックアップしたそうです。

Sさまお気に入りのスペース。
天井が低いですが書斎としても収納スペースとしても
使用できる隠れ部屋。

ここのウォールペーパーもインパクト大で
色々カスタマイズ出来そうな予感です。
ブランドの提案としては、このフォトフレームの中に
絵を描いてみたり、写真を張ってみたり、自分だけのコラージュ壁が
つくれるというもの。

わたし:“絵を描いたりされるんですか?”

Sさま:“いぇ、僕はここに我が家に来てくれた人達の
    写真を1枚ずつ貼っていこうと思って・・”

♪♪♪
楽しそう。

わたし:“それ、とってもいいアイディアですね!”

と、さっそくわたしたちをデジイチで撮ってくれました。

そして既に・・・

飾られています♪ありがとうございますっ

ベッドルームはニッチ付の間仕切り壁以外は
ピンク色の漆喰です。
ペールピンクとこのグレーの柄がエレガント&モダンな雰囲気。

コスト的にもデザイン的にもアクセントウォールとして
色や柄を取り入れるのはおすすめです。

〜いい家が完成しますように〜

着工当初から“無事完成しますように・・”と
願い籠められずっと玄関にかけられている田無神社のお守り。

効き目あったそうです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です