お宅訪問〜デザイナーのSさま邸〜【4】

こんにちは。
ウィズ・ワン駒沢展示場の西澤です。

デザイナーSさま邸のご紹介は最終回です。
そんな今日は“こだわりのディテール”部分をご紹介します♪

リビングへと繋がる階段の手摺り部分。

白塗りしたスチールの手摺り子がすっと伸びて綺麗な印象。

ここに、この手摺り子がよりすっと見えるディテールの
工夫があります。

普通なら手摺り子は床に止めますが、Sさまのお宅は
リビング床部分の側面にしかもわざと下に伸ばして
止めてあるんです。

このちょっとしたディテールが空間の引締め役として
効いていて、1F〜螺旋階段で上ってくる過程で
連続した手摺り子がよりスタイリッシュに見えます。

出来あがるまでは設計士にしかわからないような
ちょっとした部分ですが、出来てみるとみんなで
“なるほど〜かっこいい!”

ずっと住む家だからこそこういった細かい部分も
気になるし、気を配りたいところ。

今まで長い時間を費やして決めてきた仕様や図面が
かたちになることは本当にすごいことだと
今回改めて感動しましたっ

〜帰り際に・・・〜

“完成したぞー!”

ウィズ・ワンスタッフとSさまも一緒に
ワンピースポーズ(逆の手?)をきめてくれました♪

Sさま色々とご協力をいただき本当にありがとうございました。
今後ともウィズ・ワンを末長くよろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です