軒裏天井

こんにちは。
ウィズ・ワン港北展示場の岩城です。

梅雨入り前のとっても貴重な晴天。
お洗濯に気合いが入ってしまう今日この頃です。

この間の休日、都内にある友人の職場へ・・
素敵な入口に思わずパチリ♪

こちらは六本木にある結婚式場なんです。
コンクリート打ちっぱなしの無機質な外観に、
木の温かな質感が対照的。
扉の向こう側への期待感が高まります♪

これって住宅で言う軒裏天井?
軒裏天井とは、屋根の外壁から出ている部分の裏側。
ウィズ・ワンのお客様の中にもこんな実例があります☆
玄関の軒裏天井部分を板張りに♪

用途地域にもよりますが、防火構造や不燃材にする必要性があるので、
特殊な防火薬剤を注入された材を使用しています。

樹種はウエスタンレッドシダー(米杉)。
以前西澤さんが取り上げたジャラ材と同様、
デッキ材としても人気のある材。
耐久性に優れているということですね。
真っ白の外壁に木目が映えます!

お客様を迎え入れる大切な玄関。
ちょっとしたこだわりで温かくお迎えしたいものですね♪

〜おまけ〜

冒頭の結婚式場の内部を少しだけ。
ゲストの待合スペース。

落ち着いた雰囲気が居心地良く、すっかり長居してしまったのでした・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です