Low-Eガラス

こんにちは。
ウィズ・ワン駒沢展示場の西澤です。

猛暑です・・・。
毎日蒸し暑すぎて飲んでばかりいます、水分大好き。
先日岩城さんと一緒に行ったシチスは、キラキラ透明感があって
とても涼しげだったので、暑い夏に行くのもおすすめです♪

家に少しでも暑さを避けられるものを取り入れたい・・
こんな日差しの強い夏に活躍を見せるのが、遮熱タイプのLow-Eガラス。
住宅エコポイントの導入によってLow-Eガラスをよく耳にします。
もちろんペアガラスで、冷暖房効率が高まるまる効果があるので
消費電力が少なくて済むエコガラスです♪

Low-Eガラスには遮熱タイプと断熱タイプの2種類があって
駒沢展示場の西側に使われているのは遮熱タイプのLow-Eガラス。
特殊な金属膜が外側にコーティングされているものが遮熱タイプ、
内側にコーティングされているものが断熱タイプです。

遮熱タイプは主に日差しの強い西側や南側に使われたり、
逆に断熱タイプは冬寒くなりがちな北側に使われたりします。

ここ、駒沢展示場の西側の窓ガラスは黒っぽい、よく見ると
角度によってグリーンに見えます。
最初はなんでだろ〜デザイン?と呑気に思っていたけど、
実はこのグリーンの色こそLow-Eガラスの証だったのです!

Low-Eガラスにも数種類色があって、大まかに分けて
グリーン→ブルー→クリアーの順に遮熱性が高いと言われています。
Low-Eの特殊金属膜の色だそうです。

Low-Eガラスのすごいところは、日差しを遮るというより、
熱の伝わりを防ぐ効果があるところ。
夏に室内が暑く感じるのは、外から暑ーい熱が入ってくるから。
その日射熱を普通のガラスに比べて50%以上もカットするので
夏は冷房の効果が高まり、結果涼しくなります。

さらに、採光性を損なうことなく紫外線を70%以上もカットしてくれるので、
人や家具に与えるダメージを減らす効果もあります。
ほんと、女性には嬉しい限りの窓です〜♪

フローリングも紫外線にあたると色褪せしたり変色するので
Low-Eガラスは家を長持ちさせるためにもとても素敵な窓ガラスです。

〜お心遣いに感謝です〜

ビアードパパのシュークリームをいただきました♪
ここのは生地がサクサクで美味しいですよねっ
みんなで美味しくいただきました、ごちそうさまでした!

そして・・

個人的にいただいてすっごく可愛くて嬉しかった
キャスキットソンのハンドクリーム♪
しかも3つ香りが違うなんともつぼにはまるセレクトです♪

みなさまいつもありがとうございます!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です