ショールームめぐり〜セラトレーディング〜【2】

こんにちは。
ウィズ・ワン駒沢展示場の西澤です。

本当に、残暑が厳しすぎますっ!
展示場から一歩外に出るとまだ汗が流れてくる状態。
なるべく涼めることをしたい日々です。

ショールームへ行ってからというもの、いろんなところで
手を洗うたびに洗面器具を注意深く見るようになりました。
やっぱり外で使う時は水栓器具にはなるべく触れずに水が出せるもの
がいいな〜と思ったり、家では掃除がしやすいものがいいな〜と思ったり。。
でもデザインは素敵なものがいいですよねっ♪

洗面器具の種類は独立しているタイプの他に
洗面台の上にのっかっているタイプのオーバーボールと
埋まっているタイプのアンダーボールがあります。

こちらオーバーボール

こちらはアンダーボール

見たとおり納まり方が違うのですが、気になるのはお掃除のしやすさ。
じゃあどのタイプがお掃除しやすいのか?
と聞いてみると、水栓器具との相性が関係しているそう。

水栓器具の取り付け位置も色々ある中で、一番お掃除が楽チンなものは
洗面器に水栓器具がひっついているものだそうです。

お掃除がしやすそうに見えて、意外と大変なのがオーバーボールで
水栓が洗面台にくっついているタイプ。

この隙間に水垢がたまりやすいにも関わらず、手が入りづらい・・と
いうことで、お掃除に少しお手間がかかります。

なにを最優先にするか、、
考えることがたくさんある中でなんの規制もないとしたら、
わたしはかっこいい水まわり空間にしたいなぁ〜

〜最近の駒沢展示場〜
えびが仲間入り♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です