コーブ照明

こんにちは。
ウィズ・ワン港北展示場の岩城です。

先日、見学したショールーム。
ほんわかやわらかい雰囲気がとっても落ち着く。
それは建築化照明のおかげ。

建築化照明とは・・
あらかじめ建築物の天井や壁などに組み込んでおく照明のこと。
光源が隠されているので、やわらかく感じられるのです。

その中の代表的な一つが“コーブ照明”。
壁面上部に組み込んだ光源で天井面を照らす照明のこと。
簡単に言うと、天井を照らす間接照明ということですね。

上の写真では分かりにくいのでちょっと暗いですが・・下の写真で分かりますか?
ぼんやり天井が照らされています。

天井面を明るくすることによって圧迫感が抑えられ、
天井が高く感じられるという効果が!
光が天井に反射されて、空間全体がやわらかな光に包まれます。

先日西澤さんが紹介していたウィズ・ワン設計士Tさんのベッドルームにも
天井を照らす間接照明が取り入れられていました。

ウィズ・ワンのお客様にも♪
こちらはリビングダイニングに。
アールになった天井がさらに優しい雰囲気で素敵です。

我が家も照明は鮮やかさよりも、断然雰囲気重視!
やわらかな光に包まれる建築化照明でリラックスできる空間づくり・・憧れます。

〜おまけ〜

先日の休日は都内をのんびりお散歩。
ざくざく落ち葉を踏みながらのお散歩は癒されますね〜♪
金色の絨毯にうっとり・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です