緑の効果

こんにちは。
ウィズ・ワン港北展示場の岩城です。

今日は七夕。
天気はイマイチ曇りだけど、
雲の隙間から天の川見えるでしょうか。

さて。
近年、住宅のお庭やベランダでちらほら見かける緑のカーテン。
建物の外側に植物を育てて、
温度が上昇するのを抑えるというもの。
結構多くの家で見かけますよね?

直接壁に植栽するものもあれば、
ネットを張ってそこに植物を誘引してくって方法も♪
光を遮る効果だけではなくて、
葉が呼吸する作用で冷却効果もあるというから驚きです!

そんなことが気になる今日この頃。
ちょっと面白いものを発見♪

これ何だか分かりますか?
緑でふさふさしてて、森林などでよく見かける・・

そう、コケです。

これ実は、こんなことになっています!!
もちろん本物です。

水を循環させる水槽やポンプをきちんと設置して、
管理していくのだそう。
額に入っていると立体的な絵のようで美しいです。

室内緑化なので緑のカーテンとは少し異なりますが、
その効果は室内の温湿度調整やCO2の削減、空気浄化・・
など良いこと尽くし♪
その上、緑色は“癒しとバランスをもたらす色”。
視覚的にも心身に癒しを与えてくれることは間違いなしです。

緑の効果ってすごいです。
今年は特に節電が叫ばれている夏。
緑を上手に取り入れて、
ストレスフリーに気持ちよく貢献できたら素敵ですね。

〜おまけ〜

先日、箱根のポーラ美術館へ。
私のお気に入りの場所の一つです。
たくさんの緑とたっぷりの自然の光に包まれて落ち着くんです♪
癒しの休日となりました。
やっぱり緑が発するパワーって偉大。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です