ソファの配置

こんにちは、ウィズ・ワン駒沢展示場の斎藤です。

前回の岩城さんのオリーブの記事、爽やかでいいですね〜♪
駒澤の桜の花も満開で気持ち良いです。
春らしい陽気が続くといいな。

さて、リビングといえば、ソファ。
ごろんと横になってくつろいだり、お客様をおむかえしたり‥。
私もいつかお気に入りの大きなソファを広いリビングに置きたいなぁと
妄想は膨らむのですが‥

そこで意外と大切なのが配置かと思います。

例えば‥

駒沢展示場はL字型配列。
一般的な配列でコミュニケーションを取りやすいとされます。

実例から、こちらはコの字型配列。

多人数向きとされます。
一人掛けソファもゆったりしていて、良い家族の団らんの時間が持てそうですね。

レッドが印象的なこちらのオシャレなソファは直列型配列。

この配置はできるだけ床面を広く取りたい場合に効果的なようです。
お部屋もすっきり見えるし、大きなテレビの正面でごろーんとくつろいだら
とても気持ちよさそう。

他に、よく応接室などで見かける向かい合った配置がありますが、
普通の会話が弾むのは、人と人が対角線上にいる時のようです。

一番はじめに例に出したL字型配列がリビングなどで多く用いられるのも
納得です。

お気に入りのソファを良い配置で取り入れて、
リラックスできる空間で、快適に過ごせたらいいですね。

゚・*:.。.お心遣いに感謝です.。.:*・゜

お客様より、差し入れをいただきました。
可愛らしい包装の中身は、レ・シューのにしかまチーズです。
ふんわりとろける食感で本当に美味しかったです。
西鎌倉に行った際には私も立ち寄ってみたいと思います。
ありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です