和室

こんにちは、ウィズ・ワン駒沢展示場の斎藤です。

今回は、和室について触れてみようと思います。
本格的な和室といえば、
二間続きに欄間があり、床の間があり障子があり‥と
伝統的な要素がたくさん挙げられますが、
最近は、要素をいくつか押さえつつ、モダンに仕上げた和室も増えているようです。

ウィズ・ワンでも、モダンな和室の実例があるので
ご紹介させていただきたいと思います。

まずはインパクトのある襖が目を引くこちら。

大きい面を占める襖にデザイン性があり、
スタイリッシュなイメージ。
障子の桟も襖のデザインと呼応するような入り方で
空間が引き締まります。

次に、和室のイメージを一転するようなこちらの例。

天井、壁、床板、畳、全部黒です!
それぞれ質感の異なる黒で仕上げたこだわりの空間は、
コンテンポラリーな雰囲気に。

続いて、床の間スペースにこだわりのあるこちら。

唐紙を使用した押し入れと鏡面仕上げの床板が印象的。
押入れの下、奥の障子は黒の壁に収納されるようになっており、
障子を開けると地窓があります。
実は、手前の畳の部分には床下収納もあるんです。
かっこいい上に、機能的な和室です。

本格的でなくてもいいけど、
ちょっとした和室がほしいなぁと思ったら
まずは形式を気にせずに、素材や色合いなどから
イメージを膨らませていくといいかもしれません。

最近は、畳や障子もメンテナンスのしやすいものが普及しているのも
嬉しいポイントです♪

゜*:.。.お心遣いに感謝です.。.:*゜

お客様より、差し入れをいただきました。
クリスピークリームドーナツ♪
(箱の画像だけですみません。。)
スタッフみんなで美味しくいただきました。
ありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です