丸窓

こんにちは。
ウィズ・ワン港北展示場の岩城です。

桜の季節が駆け抜けるように過ぎ去り、
緑が楽しめる季節となってきました♪
以前、“借景”をテーマに取り上げたのも
緑鮮やかな季節だったなぁ。

そんな季節の移り変わりを楽しめる窓。
窓っていうと四角をイメージしがちだけど、
丸い窓も気になります。
ウィズ・ワンのお客様のお家にも丸い窓あるんですよ。
スクエアな建物に丸い窓の組み合わせは
とっても良いアクセント。
建物の表情がとても豊かになります。

さっそく、お写真で紹介していきます。
まずはこちらの外観写真から。
真っ白なスクエアのお家に丸窓を発見。
ぽっかりと浮かぶ月のようなイメージが印象的。
東側に取り付けられたこの丸窓から実際に月が見える日もあるとか。
月の出を狙う位置に開口をとると月を感じられるお家になるんだそう☆
なんともロマンチック♪

こちらは室内からの写真。
和室×丸窓というとどこか伝統的な印象もありますが、
畳のデザインとの組み合わせもあり、
とてもモダンな雰囲気に仕上がっています♪
さりげなく置かれたランプとも相性バッチリ。

続いてこちら。
同じく和室ですがこちらは室内の壁に丸窓。
はめ込まれた障子が伝統的な要素を強く醸し出しています。
この何とも言えない調和のとれた雰囲気は、
隣に並ぶ開口部分の角を切り取っているから。
こういった細やかなひと手間が
空間の雰囲気をぐっと引き締めるんですね。

続くこちらはアールの屋根×丸窓。
この組み合わせも素敵。
高い場所に位置した窓なので、
額縁のように切り取られた空を室内で楽しむことができそう♪

最後は、瀬田展示場の2Fキッズスペースを彩る窓たち。
直径8cmほどの小ぶりな丸型ガラスブロックたちが
ランダムに散りばめられています。
室内から見るのももちろん可愛らしくて良いけど、
夜、室内の明かりを点けて散らばる光を外から見てみたいな♪

内外観問わず取り入れられて、
ワンポイントとしてもとっても効果的。
モダンでもシックでも和でも不思議とふわっと調和し
周囲のデザインの引き立ててくれる丸窓。
オススメです♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です