ロフト

こんにちは。
菊名展示場の小川名です。

今日はロフトについて。
ロフトとは屋根裏収納のことで、天井を高くした一部分に
床を設けて造るスペースのこと。

写真のようにちょうど部屋の上部に棚を作った感じ・・・
と言うと分かり易いでしょうか。

ロフトは建築基準法の制限から収納などの面積が充分に
確保できない時などに有効利用されています!

ただし面積はロフト直下階の1/2以下、天井高は1.4m
階段は取外し可能なハシゴタイプ(地域によっては固定階段も可)と
決まっています。

こちらは手前がダイニング、奥がリビング、上部にロフトというパターン。
ロフトに上る階段は、リビング側(真ん中に見える壁の裏側)にあります。
天井・壁と同じ色なので空間にスッキリと溶け込んでいますね。

ロフト部分に黒い塗装をかけ、敢えて目立たせたパターン。
こちらは以前ブログでも紹介した
キッチンにシャンデリアを飾られていたお客様

キッチンカウンター下にも同じ塗装をしていて
LDK一体型なので統一感がでています☆

ウィズ・ワンでロフトを採用されたお客様は
収納だけでなく、書斎にされたり、寝床にしたりと用途は様々。

私もロフトのある家にいつか住みたいなぁ・・・

〜祝☆5周年!!!〜

先日、都内で行われたウィズ・ワンの創立5周年パーティー。
社員全員が集まり、この5周年を振り返ったのでありました。

ウィズ・ワンの文字が入ったケーキも振舞われました☆
おいしかったですよ♪

5周年という時が迎えられたのも、
みなさまが支えてくださったおかげです。
本当に本当にありがとうございます。

これからも社員一丸となってみなさまのお家造りのお手伝いを
させていただきます。今後とも宜しくお願い致します!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です