暖炉

こんにちは。
ウィズ・ワン港北展示場の岩城です。

寒い日が続く今日この頃。
皆さんはこの冬、どのように暖をとっていますか?

ガラス張りの港北展示場は今日も寒いです(泣)
断熱材セルロースファイバー、実はここには入ってないんです。
3面がガラス張りですからね・・
もちろんお打合せルームは温かくしておりますので
安心してご来場ください♪

先日、とっても素敵な暖炉を見つけました♪

石造りの壁と無造作に置かれた薪たちが何とも良い雰囲気。
オレンジ色の炎と、パチッパチッという音・・・
身体の芯から温まるというのはまさにこのこと。
すっかり虜でした♪

“暖炉”とは薪などを熱源とした直火からの放射熱で採暖する
暖房用設備のこと。

使用される薪も樹種によって着火性や火持ち、香り・・特徴は様々。
なかなか奥が深そうです!
個人的に気になったのは“サクラ”。
燃焼時の香りが優しく、
スモークチップ等、クッキング用としても人気があるようです。
木材なら何でも良いというわけではないのですね。

実際、ウィズ・ワンのお客様にも。

こちらは炉に扉が付いたタイプなので、
厳密には薪ストーブというのでしょうか。
ただ、薪をくべて炎を味わうという魅力は暖炉と同様♪

前回とり上げた囲炉裏や、今回の暖炉、
やはり火というのは視覚的にも癒され、心が落ち着きますよね。

現実には消防法との兼ね合いもありますが・・
暖炉の安らぎある生活、いかがですか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です