こんにちは

はじめまして。
入社3年目、菊名デザインオフィスアシスタント小川名です。

私が、菊名展示場にはじめて来た時の印象。
それは、“白くて、きれいで、おしゃれ”

でも正直、“これって家なの?オフィスなの?え?どっち?!”(笑)
廊下はくねくね迷路みたいだし、天井は高いし、
別荘みたいで現実的ではないかも・・・。
なんて思ってたんです。

だけど今では、なぜか不思議と落ち着くんです、ココ。

慣れただけなのかと思いきや、 
「なんか、落ち着くよね」 なんてお客様に言われてしまうと、
“やっぱり!ですよね!”と嬉しくなってしまいます。

そして今日もこの場所から、こんにちはをしているのです。

突然ですが、コレ何だかわかりますか?

ひまわりみたい???

答えはシャワーのヘッド部分です。
小学校にあったプールのシャワーを思い出すのは私だけでしょうか・・・?

実際にお水は出ませんが、
この下に立つだけで、たっぷりの水を独り占めできるような
ちょっと贅沢な気分になれます。

ご覧になれば、
この感じなんとなくわかってもらえるかも?

おいしいコーヒーを淹れてお待ちしております。
是非一度遊びに来てください。

港北デザインオフィス

はじめまして。
美味しいお酒とお料理(食べる方)が大好きな港北アシスタント岩城です。

“・・・ここは一体、なに?”

これが私のここ港北展示場の第一印象。
ガラス張りで丸見えの様子にただただ絶句でした。

パソコンを打つ・・カタカタ・・
横に目をやると、道行く人と目が合う。。

“・・・落ち着かないんですけど。。”

こんな感じ(?)で早2年。
人間とは不思議なもので(笑)、
今では愛着が湧き、自分なりの好きな場所があったりします。

まずこちら。

日が落ちると、オレンジがとにかくキレイだということ。

自覚はないのですが、自然とオレンジ色のものが集まる私は
この色が好きみたいです。

そして室内の暖炉セット。

めらめらと燃える暖炉。
そしてその近くで編み物をするおばあちゃん。

幼少期に何度も繰り返し観ていた“サンタクロース”という映画のワンシーン。
そのイメージが強い私の中には“暖炉 = 幸せな家族”という式が。

でもここでは火を使うことができません。
なんでも、消防法(?)でなかなか難しいようです。。

それでも、この暖炉セットを眺めるのがやっぱり好きな私は
出番のない彼らを使ってせっせと愛情こめてホコリを取っています。

きっと彼らも喜んでくれているはず。
というより、私自身が満足なんですね、きっと。

これからもウィズ・ワンの日々をつづっていくので、
お時間がある時には是非のぞいてみてください。
そして展示場にも遊びに来て頂けたらうれしいです。